ダカール・ラリーの戦況は?と言えばKTMとホンダの対決をイメージするが、ここしばらく総合一位をキープしているのはヤマハのエースライダーのエイドリアン・VB選手(27才・仏)。
エイドリアン選手はこれまてにダカールの覇者にはなった事はないが2017年は4位、またフランスで有名なル・トゥケ(1000人が出るビーチエンデューロ)の3年連続チャンピオンだ。
今日第8ステージを終えた段階で総合タイム
は27h22m08s。これを追うホンダのベナベス・ケビン(アルゼンチン)が27h22m25sと、たった17秒差で迫っている。
ちなみに、3位はKTMのウォーク・マッタース選手の27h28m37s、4位はトビー・プライス選手の27h29m38s、、この内の誰かが優勝するのは確実のような気がする。

画像: ダカールはお家芸だったヤマハフランスのメンバー

ダカールはお家芸だったヤマハフランスのメンバー

画像: エイドリアン選手

エイドリアン選手

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.