「アドベンチャーレース」を知っているだろうか。
時にはカヤックや、MTBを駆使して数日間をかけてサバイバルフィールドをチームで踏破する。これを、バイクでやってみようという試みが、このクロスミッションである。

MISSION.1 仲間と共に進め

5月6日、山梨にあるクロスパーク勝沼でクロスミッション・アドベンチャーレースが開催される。ジャンルとしては近年ブームであるハードエンデューロの様な、走りごたえのあるレースだと推測される。1チーム2名または3名で構成。チームメンバーと共にミッションを遂行してレースを進めていく。マシンは1人1台。チーム員の数だけマシンが必要だ。

画像: MISSION.1 仲間と共に進め

MISSION.2 チェックポイントを捕らえよ

当日はチェックポイントを示したパーク内の地形図が配られる。各チームは地形を読みながらルートを決定して行く。チェックポイントを通る順番は自由。順位は、通過したチェックポイントの数とゴールした時間で決定する。チェックポイント到達は、マシン1台とチェックポイントの看板を共に写真に収めることで証明する。

チェックポイント地図の例

MISSION.3 カメラと時計を持て

必須アイテムはカメラ(カメラ機能付き携帯端末)、時刻を確認できるもの。推奨アイテムはノコギリ、ハイドレーションバック、コンパス、携帯食、タイダウン or ロープ。昼食は、パドックで摂ることも可能だが、携帯して移動中に摂るのも時間の短縮になるだろう。チームで作戦を立てるべし。

MISSION.4 全員生き残れ

規定時間内にチーム員全員と車両が帰着してゴールとなる。チーム員と別れての行動は許されない。一心同体で全てのミッションをこなせ。

MISSION.5 エントリーせよ

2018年4月30日がリミットだ。今ならまだ間に合う。詳細を見よ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.