いつかは必ずやってしまうでしょ? 転倒。だってアフリカツインって何処でも走れちゃうんだもん。だったらそうなる前にガードしてあげたらいいよね。
画像: ギャー! となる前にアフリカツインをプロテクト

最初のカスタムはコレでしょ

アフリカツインに乗ると、どんどん走ってくれちゃうから、ついおてんばしてしまいますよね。楽しく乗ると、必ずついてくるのが転倒のリスク。乗り心地は軽いけど、実際の重量はかなりのもの。立ちごけしただけでもマシンに傷がついてしまいます。転倒は頑張った証だけど、傷がつくのはやっぱりイヤ、だったらクラッシュバーは絶対必要よね。

画像: ワタシのアフリカツイン初転がし

ワタシのアフリカツイン初転がし

でもカッコ悪いのはやだ

ちょっとワガママかしら? でもね、いかにもガードしてます、みたいなプロテクターだと、せっかくのアフリカツインのデザインが台無しになってしまうと思うの。このOUTBACK motortekのクラッシュバーはかなりシンプル。

装着したまま、純正のアッパーカウルを脱着できます。これが、結構ミソ。できないバンパーも多くて、その場合いろんなメンテの際にバンパーを外す必要があって、大変なのです。

厚さ4mmと5mmのスチールマウントタブの上に溶接された、直径27mmのチューブがカウル・ラジエターをガッチリ保護するで強度も高そう。

キット内容

MTおよびDCT兼用
クラッシュバー(左右セット)
センターブラケット
フレームブラケット
各種ボルト&ナット&ワッシャー
日本語説明書
キット重量約4750g

画像: Africa Twin Drop Tested Crash Bars - Outback Motortek youtu.be

Africa Twin Drop Tested Crash Bars - Outback Motortek

youtu.be

傷つく前につけてあげてね。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.