違います。メリケンサックではありません。

乗るトコが2つある軽量アルミ削り出しステップ

このように使います。小さい方が後方になります。アルミ素材で軽い(約385g/set)のはとっても嬉しいことですが、なんじゃこりゃ? って感じですよね。 

画像: 乗るトコが2つある軽量アルミ削り出しステップ

小さい方に乗ると…

実はこれ、スタンディングで走るときには大助かりなんです。小さい方は少し低くなっている事がわかりますよね? 後ろの小さい方のステップに重心をかけて、カカトをグッと踏み込むと重心の位置が下がってバイクがしっかり安定するんです。それにこのステップ、下りの時、特に威力を発揮します。急な下り坂では、できる限り身体を後方に引っ張りたいのですよね。この小さいのに乗っかると、さらに身体を後ろに引くことができて、リアタイヤが跳ね上がるのをガッチリ押さえ込んでくれるという仕組みなのです。

元々は、モトクロスで足首を折らないように発案された製品ですが、意外とスタンディングにいいってことで売れているそうです。

滑り止めのピンはネジ式になっていて、高さは自由に調節できるようになっています。例えば、ピンを全体的に高めに設定すると、ブーツのグリップ力がUPします。足の外側のみ高めに設定すると、角度ができることによって意識しなくてもニーグリップができるようになります。

HONDA CRF250Rally/L/M(13-18) Air EXT ステップ PMB(Fastway)
カラー : シルバー(CLS) / ブラック(BKS)
価格 : 36,720円(税込)

ちなみに、ワタクシさいとうはCRF250RALLYが大好きです。

画像: 小さい方に乗ると…
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.