夏のゲレンデをオフロードバイクで思いっきり走る快感は一度経験すると、忘れることができない。JNCCなどのレースに出るのは自信がないから怖いけど、自分のペースで楽しくゲレンデを走ってみたい、なんて人にはファンライドフェスティバルがオススメ。出店やスクールなどもどしどし発表されていて、盛り上がること間違いなしだ。

頂上からの眺めは最高

画像: 頂上からの眺めは最高

シーサイドバレー糸魚川はオフロードバイク初心者でも気持ちよく走れるファンライドイベントの会場として人気があり、天気が良いと頂上から日本海を臨むことができる。そこでちょっと一杯コーヒーでも、なんて最高の贅沢だ。

エルズベルグなスクール講師陣!

画像1: エルズベルグなスクール講師陣!

なんと、たった2000円で受講できるオフロードスクールの講師には4年連続エルズベルグロデオを完走した男、田中太一選手が。トライアル出身の繊細なテクニックで、エンデューロに必要な実践的スキルを教えてくれるそう。現在はレース活動を休止中の田中選手の走りが見られるだけでも超貴重な機会と言える。

画像2: エルズベルグなスクール講師陣!

そして石戸谷蓮選手の地獄巡礼アテンドツアー(笑)。爽やかなゲレンデだけじゃツマラナイ! なんて人には石戸谷選手がシーサイドバレー糸魚川の隠された難所に連れて行ってくれる

エントリー、始まってるよ

FUN RIDE FESTIVAL
日程:2018年8月18〜19日
会場:新潟県シーサイドバレースキー場
参加費:1day¥13,000、2days¥15,000(スクール、ツアーは別料金)

エントリーはこちらから!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.