変わらぬ姿で復活したYAMAHAのセロー250。もちろん、キャンプツーリングなどに適したツーリング・セローも少し遅れて9月13日に発売予定です。専用設計で見た目もスマート、お得なアクセサリーパッケージがこちら。

画像: 林道・キャンプツーリングを楽しむならツーリング・セロー。新型セローにも設定アリ

YAMAHA
アクセサリーパッケージ TOURING SEROW
価格:¥619,920(税込)
カラー:パプリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/グリーン)、パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/オレンジ)、パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/ブルー)
発売日:2018年9月13日

ツーリング・セローはセロー250にアドベンチャースクリーン、ブラッシュガード、アドベンチャーリアキャリア、アルミアンダーガードの4点を装着し、安全性、積載性を向上させたモデルです。

アドベンチャースクリーン

画像: アドベンチャースクリーン

高速道路など走行時に風避けになるだけでなく、大きくフロントを覆うマルチパーパスバーはライトを保護し、さらにハンドル向けの汎用アクセサリーなどを装着することが可能。

ハンドルガード

画像: ハンドルガード

クローズドタイプで手をすっぽり覆うことができる大きさでありながら軽量のハンドルガード。林道やダート走行時には前方からの飛び石をしっかりと防いでくれます。単品購入時にはつかないオリジナルグラフィックがプレミア感あり!

アドベンチャーリアキャリア

画像: アドベンチャーリアキャリア

最大積載量6.5kgの大型リアキャリア。専用設計でリアシートに干渉しないので、タンデムツーリングも問題なし。リアボックスを装着すれば買い物に便利ですし、キャンプツーリングをするには必須と言ってもいいアクセサリーですね。

アルミアンダーガード

画像: アルミアンダーガード

オフロード走行では前輪が巻き上げた小石などがエンジン下部に当たることもしばしば。大切なエンジンを保護し、ダメージを軽減するアルミ製のアンダーガード。

こちら4点すべて単品で購入すると8万円ほどかかりますが、ツーリング・セローなら+5万円ほどでとてもお得になっています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.