みなさん気になってるセロー250。何も変わっていないように見えて、実はけっこう変わってるんですよね。そしてもちろんこれまでのセロー同様、豊富なオプションパーツもセローの魅力の一つ。あなたの旅をさらに快適で安全にする、プレミアム感満載のツーリングセロー+αを激写。
画像: ツーリングセロー+αで得られるプレミアム感、これぞセロー250最終形態

シートの幅と高さをアップし、疲れにくくポジションの自由も広がったツーリングシート¥35,640(税込)を装着するなど、ツーリングセロー以上のオプションを組み込んだ「全部盛りセロー」を見ていきましょう!

パフォーマンスダンパー

画像: パフォーマンスダンパー

フレームの剛性をあげることで乗り心地やハンドリング性能を飛躍的に向上させるダンパー¥30,240(税込)。モデルチェンジに伴い取り付け構造を変更し、小型&軽量化。減衰力の設定も最適化されています。旧モデルから取り付け位置などもアップデート。知られざる名パーツだけに大いに期待。

LEDフォグライトキット

画像: LEDフォグライトキット

セロー250専用設計、6000ケルビンの大型LEDフォグライト。ハンドル周りにスイッチがあって、メインライトとは別にオンオフが可能です。こちらは¥35,794(税込)。

アドベンチャーキャリア&サドルバッグサポート

画像1: アドベンチャーキャリア&サドルバッグサポート

キャンプツーリングに最適なアルミニウム製の専用大型アドベンチャーキャリア。シート座面とほぼフラットになるのでキャリアからはみ出すような大きな荷物の積載も楽々。¥30,240(税込)。スーツケースクラスも積載できちゃう包容力。

画像2: アドベンチャーキャリア&サドルバッグサポート

さらに荷物を積みたい場合サドルバッグを装着するためのサドルバッグサポートもラインナップ。専用設計なので当然、純正マフラーに干渉しないように作られています。こちらは¥11,880(税込)。

ETCブラケット3

画像: ETCブラケット3

設置場所に困る別体型ETC車載器のブラケット¥6,480(税込)。簡易ロック付きで安心。

ハンドルガード&アドベンチャースクリーン

画像: ハンドルガード&アドベンチャースクリーン

軽量で柔軟性があり割れにくいクローズドタイプのハンドルガード。冬には手に当たる風を防いでくれ、林道では飛び石や枝から手を守ってくれます。右手側のセローデカールはツーリングセロー注文時のみ付属。¥14,040(税込)。

高速道路走行時には必須と言ってもいい大型スクリーン。これをつけるだけでセローがアドベンチャーマシンに変身。さらにライトガード風フレームも付属します。¥23,436(税込)。

クランクケースカバーガード

画像: クランクケースカバーガード

すぐにガリガリになってしまうクランクケースを保護するカバーガードは¥5,940(税込)。なんと取り付けは強力両面テープです。あ、もちろん左右セットでこの価格。

アルミアンダーガード

画像: アルミアンダーガード

林道を走るとすぐに飛び石などで傷んでしまうエンジン下部をしっかりガードするアンダーガード¥19,440(税込)。こちらはツーリングセローを注文しないと購入不可、オプション品での単体購入できませんのでご注意ください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.