日本最大級のクロスカントリーシリーズJNCCの最終戦、AAGPには毎年海外からもゲストライダーが参戦する人気のレースとなっています。今年はさらにそこにモトクロスの超大物ライダーが参戦するというビッグニュース!

全日本モトクロスV11王者、成田亮

エントリーリストを見た時は目を疑いました。なんとなんと、全日本モトクロスを代表する現役最強ライダー、成田亮がJNCCに参戦です。

画像1: 全日本モトクロスV11王者、成田亮

ほら!

画像2: 全日本モトクロスV11王者、成田亮

成田亮は1995年に国際A級に昇格、ルーキーイヤーから125クラスでランキング2位につけ、翌1996年には250クラスへ。2002年から2004年までシリーズチャンピオンを獲得すると、2005年にはアメリカに渡りAMAスーパークロス、AMAモトクロスへ参戦。2011年には通算100勝、2018年には150勝を達成しているまさに現役レジェンド。説明する必要もありませんね!

画像3: 全日本モトクロスV11王者、成田亮

成田亮と同じくHRCに所属する能塚智寛は、JNCCに年間を通して参戦して過去をもち、2015年までは毎年のようにAAGPにスポット参戦してくれていました。ちなみに2015年の成績はAA2クラスで2位。2014年にはAA2クラス1位を獲得しています。もしかして、能塚も参戦したりしないのかな…?

AAGPのエントリーは10月22日まで!

JNCC 2018 最終戦 AAGP
日程:2018年11月4日(日)
会場:長野県爺ヶ岳スキー場
エントリー受付:10月22日まで
※11月3日(土)には選抜ワイルドクロスも開催!

AAGPはまだエントリー受付中。もちろんCOMP-GPに出れば、成田亮と一緒にレースが走れちゃいます。今年のGNCC派遣ライダーCRAIG DELONG、そして小池田猛や渡辺学、鈴木健二といったJNCCランカーたちとの名勝負に大興奮まちがいなし、ですね!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.