今日は初めてドラマのレギュラーとして地上波に乗った日。
4月18日。
初めてダカール・ラリーに出た時のゼッケンは118番。昨年は81番。
親父がダカール初出場の時のゼッケンも81番(’82)
この1と8の数字の組み合わせには何かしらの縁というかを感じる。
転機に訪れるこの数字はもはやラッキーナンバー以外のなにものでもないだろう。
明日もテレビ朝日開局60周年記念番組 帯ドラマ劇場「やすらぎの刻」をご覧ください。
戦前、山梨の農村に暮らす1つの家族、根来家のお話し。
風間晋之介は根来家の三男、根来三平役として出演します。

画像: ドラマ出演 / 1 & 8
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.