昨年、チーズナッツパークで初開催された耐久レース「fun!duro」をご存知でしょうか? Y2-XCやG-NETなど本格的なクロスカントリーやハードエンデューロも開催されるチーズナッツパークを会場に使用しますが、コース設定は「超初級」。初めてレースに参加するという方でも楽しめること間違いなしなイベントです。
画像1: はじめの一歩に最適、超初級エンデューロレース「にこにこfun!duro」

コンセプトは「楽しく遊ぶ!」

画像: コンセプトは「楽しく遊ぶ!」

レースと言うと身構えてしまうかも知れませんが、この「にこにこfun!duro」のコンセプトは「クローズドコースで楽しく一日みんなで一緒に遊ぶ」です。オフロードレースの高い敷居を少しでも低くしたいという考えから、超初級のコース設定で、1人ではなくチームでのエントリーも可、としています。

獲得ポイントでリザルトが決まる面白ルール

通常のレースでは、一番速く走ったライダーが勝者、となりますが、この「fun!duro」は実はそうではありません。一周するごとに周回チェックエリアで一旦停止、その場でサイコロを振って、出た目に合わせてポイントを獲得します。

画像: 獲得ポイントでリザルトが決まる面白ルール

3時間レースが終わって、もっとも多くポイントを獲得したライダー(チーム)の勝ちというオリジナルルールを採用しています。そのため、すべてのライダーに優勝のチャンスがあるんです。

また、レース前日にはチーズナッツパークを練習走行でき、希望者にはライディングスクールも実施。(レースとは別に参加費¥3,000円/1名)

楽しいプレゼント交換!

参加者は1,000円程度のプレゼントを用意してください。レースの最後には最下位から順にそのプレゼントの中から好きな物を選んでもらうことができます。プレゼントに厳密なルールはなく、参加者が「きっと喜んでもらえる」という気持ちがあればOK!

画像1: 楽しいプレゼント交換!

レースだけでなくライダー同士の交流も生まれ、楽しい思い出や出会いを見つけることができるのが「にこにこfun!duro」の大きな特徴ですね。

画像2: 楽しいプレゼント交換!

にこにこfun!duro
日程:2019年6月30日
会場:福島県チーズナッツパーク
エントリー費用:第一ライダー(アイアンマン含む)/¥7,900
        第2&第3ライダー(同じバイクを使用)/¥4,900
        第2&第3ライダー(違うバイクを使用)/¥6,400
※別途、チーズナッツパークの団体保険への加入(¥2,000/1名)が義務付けられます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.