以前ご紹介したテンマクデザインとノマディカがコラボしたツーリングテント「TenGer」を覚えていますか?

今度はキャンプツーリングを想定したダッフルバッグ、「マルチダッフル『イグジグ』」が発売されました。

ロバのように旅荷を運んでくれる頼れる相棒

画像: ロバのように旅荷を運んでくれる頼れる相棒

「イルジグ」はモンゴル語で「ロバ」のこと。バイクに荷物を満載で走るキャンプツーリングで、まるでモンゴルを旅する時に荷物を運んでくれるロバのように愛おしい相棒になって欲しいという願いを込めて名付けられています。

様々な使い方ができるキャンプツーリングならではのノウハウが満載

画像1: 様々な使い方ができるキャンプツーリングならではのノウハウが満載

tent-Mark DESIGNS × nomadica
マルチダッフル ILJIG
¥14,800(税抜)

「マルチダッフル」というだけあって、使い方も多用途が想定されています。肩掛けバンドを取り外しもできますし、長さを調整すればリュックのように背負うこともできます。

画像2: 様々な使い方ができるキャンプツーリングならではのノウハウが満載

また、「イルジグ」最大の特徴である底部のタブを使うと、ローテーブルやコットなど収納スペースに困るサイズのものも楽々積載することが可能。

購入は全国のWILD-1店舗にて! さらに詳しい商品情報や通信販売も続々リリース予定ですよ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.