子供向けの電動オフロードバイクとして作られた、ヨツバモト「Meow」。JNCCなどの大人向けレースの中でもヨツバモトクラスが作られ、各地でレースやイベントが行なわれてきました。でも今回は「Meow」の発売元であるダートフリークが主催するヨツバモトだけのイベント。プチレースもあるので、ちょっとした腕試しもできますよ。

レンタルバイクで「Meow」を1日体験!

画像: 写真はJNCCで行われるレースの様子

写真はJNCCで行われるレースの様子

ヨツバモトを持っていない人でも1日たっぷり楽しめるように、レンタルバイクがあります。「Meow」オーナーはもちろん、初めての人も参加可能です。ココがミソ。

初めての人専用のタイムスケジュールが作られており、午前中は「Meow」の乗り方をレクチャーしてもらえ、午後には実際にコースに出て走行することもできちゃいます。

専用コースを使ったレースイベント

画像: 専用コースを使ったレースイベント

会場は愛知県瀬戸市にあるスラムパーク瀬戸。ここは「ヨツバモト」のお膝元であり専用コースまであるんです。5分+1周の本格的なレースも予定されていますので、普段の練習の成果を発揮するチャンスですよ。

Meowとは?

「Meow」はヨツバモトが生産している、3歳から始められる電動オフロードバイクです。キックバイクとエンジンバイクの間をつなぐ電動バイクとして開発されました。

画像: Meowとは?

転んだらモーターが停止したり、ホイールの中にモーターが入っているなど安全面にも優れており、小さなお子様でも安全に楽しめることができます。

親子で一緒に楽しめちゃう

画像: 親子で一緒に楽しめちゃう

今回のイベントでは、なんと親子リレー形式のタイムアタックも行います。

パパママはイベントで貸し出される車両を使用し、子供達とタッグを組んで、レースに参加することができます。親子レースでも表彰があるようなので、子供達にいいとこ見せるチャンスですョ。

丸っと1日を使ったスケジュール

Meowオーナー初めての方
9:30-10:00受付受付
10:00-10:10ブリーフィングブリーフィング
10:10-10:30トレイン走行初めてのヨツバモト「Meow」①
10:30-12:00タイムアタック大会初めてのヨツバモト「Meow」②
12:00-13:00お昼休み  モトクロス1周冒険ツアーお昼休み  モトクロス1周冒険ツアー
13:00-14:00トライアル、エンジンバイク体験コースを走ってみよう!
14:00-15:00レース友達を応援しよう!
15:00-表彰式表彰式
caption

誰でも楽しめるようにスケジュールが組まれていますので、ぜひ行ってみたいですね!

Meow MEETING IN SRAM PARK
開催日 : 2019年5月25日
会場 : スラムパーク瀬戸
参加費用 : ¥1,000
参加資格:なし
エントリー締め切り:5月18日

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.