via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
KLX250の後継…というよりも、カワサキがタイやマレーシアなどアジア市場で発売していた空冷モデルKLX150のボア・アップ改良版とも言えるマシンが、ついに国内発表。
画像1: 空冷ニューマシンKLX230が45万円で日本市場に登場
画像2: 空冷ニューマシンKLX230が45万円で日本市場に登場

KAWASAKI
KLX230

¥450,000(税抜)
カラー:ライムグリーン、エボニー
発売日:2019年10月15日

このマシンの登場でホンダ・ヤマハの2メーカーが独占する状況となっていた国内トレールマシンの新車市場は、ようやく変わってくる。さらに同時発表のレース用モデルKLX230Rは、エンデューロで使えるマシンを待ちわびていたカワサキ・ファンたちの注目を集めている。

特に注目すべきはこの価格。排気量が違うとはいえ、セロー250やCRF250Lに比べて安く、これまでよりもさらにオフロードの入口を広げてくれるモデルになるだろう。

車名(通称名)KLX230
マーケットコードKLX230ALF
全長x全幅x全高2,105mm×835mm×1,165mm
軸間距離1,380mm
最低地上高265mm
シート高885mm
キャスター/トレール27.5°/ 116mm
エンジン種類/弁方式空冷4ストローク単気筒/SOHC 2バルブ
総排気量232cm3
内径x行程/圧縮比67.0mm×66.0mm/ 9.4:1
最高出力14kW(19PS)/7,600rpm
最大トルク19N・m(1.9kgf・m)/6,100rpm
始動方式セルフスターター
点火方式バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
潤滑方式ウェットサンプ
エンジンオイル容量1.3L
燃料供給方式フューエルインジェクション
トランスミッション形式常噛6段リターン
クラッチ形式湿式多板
ギヤ・レシオ1速3.000(39/13)
2速2.066(31/15)
3速1.555(28/18)
4速1.260(29/23)
5速1.040(26/25)
6速0.851(23/27)
一次減速比 / 二次減速比2.870 (89/31)/3.214 (45/14)
フレーム形式セミダブルクレードル
懸架方式テレスコピック(インナーチューブ径 37mm)
スイングアーム(ニューユニトラック)
ホイールトラベル220mm
223mm
タイヤサイズ2.75-21 45P
4.10-18 59P
ホイールサイズ21×1.60
18×1.85
ブレーキ形式シングルディスク 265mm (外径)
シングルディスク 220mm (外径)
ステアリングアングル (左/右)45°/ 45°
車両重量134kg
燃料タンク容量7.4L
乗車定員2名
燃料消費率(km/L)※138.0km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)※2
33.4㎞/L(WMTCモード値 クラス2-1、1名乗車時)※3
最小回転半径2.2m
カラーライムグリーン(GN1)エボニー(BK1)
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.