世界一とも言われるオーストリアで行われるハードエンデューロレース「エルズベルグロデオ」のレース形式を模して、昨年から北海道日高町で開催されるようになったHIDAKA ROCKS。2年目の今年はコースレイアウター山本礼人いわく「コース難易度が2倍、距離は1.5倍」に拡大、さらなる進化を遂げていた。

北海道ツーリングがてらにアイアンロードを楽しもう

画像1: 北海道ツーリングがてらにアイアンロードを楽しもう

ちなみに今年は主催者の粋な計らいにより、このアイアンロードをビッグオフで走ることができる「エキシビジョン」が初設定された。

画像2: 北海道ツーリングがてらにアイアンロードを楽しもう

KTM札幌を運営する「サイクロン」がお客さんを引き連れて参戦し、BMW 1200GSやKTM790Adventure、XRV750、DR800Zらが大会を賑わせた。

画像3: 北海道ツーリングがてらにアイアンロードを楽しもう

また、和泉拓も自前の790Adventure Rを持ち込み、タイムアタックを行った。来年の開催時にはこのアイアンロードだけを走るエントリーも正式に募集する予定とのこと。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.