日本のカーカルチャーを代表する働く車「軽トラック」。日本のエルカミーノ、日本のアペ、なんでもいいけど、実はめちゃくちゃカッコイイ。さらに、トランポ需要としての軽トラは、想像以上に人気がある。編集部で懇意にしているカメラマンも、つい最近丸目のスズキ・キャリーを手に入れてほうぼうに自慢している。正直うらやましい。さて、そんな軽トラトランポユーザーにオススメしたいのがこちらだ。

画像1: 軽トラで、カリフォルニアチックなトランポライフを送るには

サンライズ
トラックランプ軽用

販売価格(税込):29,700 円

ピックアップトラックをトランポにする場合に活躍する、トラックランプ。あおりを開いたままでバイクを載せても、エクステンションとして利用できるように囲いとして使える代物だ。見ての通り、これを使っているだけで20%アメリカン感が増す。つまり、日本のエルカミーノも、20%アメリカン感が増すわけだ。

画像1: サンライズ トラックランプ軽用

ラダーとしても利用可能。

画像2: サンライズ トラックランプ軽用

折りたたむとまったく邪魔にならない、このスマートさ。

画像3: サンライズ トラックランプ軽用

荷台にかける部分も、しっかり処理してあるところが、まさに専用品だ。折り曲げられる丈夫なはしごとは、まるでデキが違う。

デカいピックアップ用もラインナップあり。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.