ヘルメットが重くてライディングに集中できない…ことはさすがになくても、軽ければ軽いほどフレキシブルな動きができるのは間違いない。カーボンで帽体を作りながらも手頃な値段設定な、ZEALOTのマッドジャンパーが、「マッドジャンパー2」にモデルチェンジ。なんとMFJにも対応している。

ZEALOT
MadJumper2

画像: STD

STD

CARBON HYBRID STD

価格:¥28,800(税抜)
カラー:STD
サイズ:S、M、L、XL、XXL
規格:SG規格、MFJ公認

内装面も変更され、熱圧着を用いることでスポンジパッドによる調整がしやすいようになっている。バイザー裏に、光の反射を防ぐシートが追加されているのも嬉しいところだ。

画像: BLUE

BLUE

画像: RED

RED

画像: YELLOW

YELLOW

画像: GREEN

GREEN

CARBON GRAPHIC

価格:¥30,800(税抜)
カラー:RED、BLUE、YELLOW、GREEN、GLAY
サイズ:S、M、L、XL、XXL
規格:SG規格、MFJ公認

モデルチェンジでカーボンハモデルにもグラフィックモデルが追加。マシンやウェアに合わせて、コーディネートを楽しめる。

画像: SOLID WHITE

SOLID WHITE

画像: MATT BLACK

MATT BLACK

FRP SOLID

価格:¥16,800(税抜)
カラー:SOLID WHITE、MATT BLACK
サイズ:S、M、L、XL、XXL
規格:SG規格、MFJ公認

FRPモデルには、さらに求めやすい価格の単色モデルが。また全モデルにスピーカーホールが追加されている。些細な気遣いかもしれないが、ツーリングや街乗りに使うライダーにとっては嬉しいものだ。

画像: FLUO YELLOW/BLK-GREEN

FLUO YELLOW/BLK-GREEN

画像: ORANGE/BLUE

ORANGE/BLUE

FRP GRAPHIC

価格:¥18,800(税抜)
カラー:FLUO YELLOW/BLK-GREEN、GRAY/BLACK、ORANGE/BLUE
サイズ:S、M、L、XL、XXL
規格:SG規格、MFJ公認

FRP素材のグラフィックモデルも、前モデルと同じくラインナップ。主要メーカーをカバーする豊富なカラーバリエーションも、魅力の一つだ。

オフロードヘルメットは、オンロードと比べて転倒や損傷にさらされる機会が多い。だからこそ、高機能でリーズナブルなヘルメットの存在はありがたい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.